ブログ

新着セミナー

どちらが大切?「評価」VS「アプローチ」

あなたは評価と、アプローチ、どちらから身に着けるべきだと思いますか?   そりゃ、アプローチするなら …

患者さんの治療、結果を出す人と出さない人の違いは?

こんにちは! 国際統合リハビリテーション協会関西スタッフの田中佑果です。     みなさん …

ADL改善の手ごたえが感じられないときの考え方

認定インストラクターの岡澤です。     あなたは、ADL練習をどのように行っていますか? …

動作分析ってどこまでしたらいいん!?

国際統合リハビリテーション協会の岡澤です。   学生時代も含め、だれもが一度は考えたことがあるのでは …

誰もがはじめはIAIRを知らない

—–研修案内—– 6月24日(日)10時00分〜12時30分 …

理学療法士さんですか?

「理学療法士さんですか?」 このような質問をされたことはありませんか。     「いいえ、 …

【緊張が高い患者様への触り方】

相手の身体に合わせた触り方はできていますか? 人の身体の状態はそれぞれことなりますので、その人に合わせた触り方 …

【リハビリが良いとは限りません】

リハビリする人、リハビリすること、触り方によっては、患者様に悪影響を与えてしまうことがあります。   …

【介助をラクにする方法】

特に女性セラピストや身体の小さい男性セラピストは必見です。 大きい力を出す方法をお伝えします。   …

【骨格の触り方が学べるセミナー】

触診は筋肉の触り分けだけでなく、ランドマークや関節などの骨格も大切になります。 骨格を触れる利点としましては、 …

1 2 3 12 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.