from 濱崎敬子

働く女性だけでなく、働く女性の周りにいる全ての人に読んで欲しい!!

[女性の社会進出と子育て、妊娠、出産 NO.10]

こんにちは!0歳児子育てセラピストの濱崎です。

リハビリ養成校を卒業し、国家試験に見事合格後、晴れて就職をしてからしばらく経つと…

結婚•妊娠•出産適齢期となる女性がとても多くいると思います。

バリバリお仕事で活躍していきいたい!!

と同時に、

結婚もして、子どもも欲しいなぁ!!等々

働く女性は、様々な葛藤をかかえています。

今は、女性ももっともっと働けと言われる時代になってきました。

1980年頃は、専業主婦の割合が約2/3以上を占めていましたが、
(専業主婦:1,114万人/共働き:614万人)

1996年に、その割合が逆転をし、

2013年には共働き世帯がどんどん増えてきています。
(専業主婦:987万人/共働き:773万人)

妊娠、出産って、とてもエネルギーのいることですよね。

妊娠、出産だけでも、大大大仕事なのに、、

さらに加えて、
仕事…家事…2人目以上の方には子育ても…

今の子育て世代の多くは、かなりの負担を強いられています。

実際に今現在、不妊症や、残念ながら妊娠中に流産をされた方、出産後に体の不調で悩まれている方が非常に大勢おられます

これには、いくつかのストレスが少なからず関わっていることは否定できません。

私自身も、産後3ヶ月頃までは、身体がボロボロで、正直、自分の体ではないようでした。

自分で自分の身体の調整をやりましたが、回復するまでかなりの時間を要しました。

女性に過剰負担がかかる今、しておかなければならない重要なこととは!?

《女性の一大イベントの妊娠、出産、子育てがスムーズに進むように、しっかりとした準備をしておくこと!!》

つまり
1)妊娠をする前から
2)妊娠中にも
3)出産後も

自分の身体の状態、周りの環境を整えておくことが重要ととなります。

☆自分の体の声に気づき、目を向けること☆

☆体の状態が悪いのであれば、どこが悪いかを教えてもらえるところに、足を運ぶこと☆

☆少しでも体に良いものを食べること☆

☆上手く気分転換をすること☆

☆自分の力だけで無理なときは、周りの人に上手に甘え、手助けを求めること☆

妊娠、出産、子育てがスムーズにいくと、産後の仕事復帰も順調に進みます。

スムーズな仕事復帰は、職場の活性化へと繋がっていきます。

男性セラピストの方も、IAIRで学んだことをフルに活用して、大切なパートナーをしっかり支えてあげてくださいね。

働く女性の周りにいる方々の意識を少し変えるだけで、良い方向に進んでいくことがたくさんあります。

ひとりひとりが意識を高め合って、お互い助け合いながら、子育ても仕事も一緒に頑張っていきましょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。11073633_721187828002527_427096083_n

IAIR認定インストラクター
理学療法士
抗加齢医学会指導士

濱崎敬子