みなさん、こんにちは。

 

今日は「明日から役立つ上肢の基礎研修会〜手関節〜」のお知らせをさせていただきます。

 

開催まであと1ヶ月となりましたが、多数のお申し込みをいただき、残席10名となっております。

 

参加を検討されている方は、この機会を逃さないようにお早めにお申し込みください。

 

さて、「手」ってADLや家事、余暇活動、仕事、、、全ての動作で必要不可欠なものですよね。

 

また道具や物を扱うのはもちろんですが、愛する人と手をつないだり、愛する我が子に触れたり、、、

 

「手」はADLや家事など以外でも、とても重要な役割を持っています。

 

そんな「手」が充分に役割を果たせないとどんなことが起こるか、、、

 

ADLや家事動作の質が低下したり、肩関節や体幹など他の部位が代償的な運動を強いられたり、欲求が満たされないことによりストレスを感じたりなどなど、、、

 

あげるときりがないぐらい制限が生まれてきます。

 

逆に言うと「手」が充分に役割を果たせたら、ADLや家事動作の質的向上はもちろん、肩の痛みなど様々な症状の改善も期待できるんですよね。

 

このセミナーでは、明日の臨床から役立つ「手」の解剖学的知識からアプローチ方法までわかりやすくお伝えします。

 

・肩や肘の問題は解決できているけど、手の問題がどうしても解決できない。

 

・なかなか手の硬さ、巧緻性が改善しない、、、

 

・手に問題があるってわかっていても、アプローチの仕方がわからない、、、

 

・手の解剖がなかなかイメージしにくい、、、

 

上記のようなお悩みをお持ちの方、ぜひ足をお運びください。

 

一緒に悩みを解決していきましょう。

 

全ては患者様の笑顔のために。

 

———————————————————————————————————

☆セミナー詳細☆

 

テーマ :「明日から役立つ上肢の基礎研修会〜手関節〜」

 

日 時 :平成28年11月23日(水・祝)勤労感謝の日

10:00〜16:00 (昼休憩1時間)

場 所 :ドーンセンター 視聴覚スタジオ (大阪市、天満橋駅徒歩3分)

講 師 :作業療法士、国際統合リハビリテーション協会 認定インストラクター

〈年間200症例以上担当する現役の上肢専門の作業療法士が講師を務めます〉

受講料 :一般価格8,640円(税込)

対 象 :作業療法士、理学療法士、言語聴覚士
定 員 :40名(先着になり次第閉め切らせていただきます)

 

詳しく内容が知りたい方はこちらから

→ http://iairkansai.jp/front28821

 

お申し込みはこちらから

→ https://business.form-mailer.jp/fms/48451f1c60524

 

それでは研修会会場でお待ちしております。

 

☆☆朗報☆☆

 

当協会が日本作業療法士協会の関連学会・研究会として登録されました!

 

そのため、この「明日から役立つ上肢の基礎研修会〜手関節〜」に参加された方(作業療法士の方)には日本作業療法士協会の生涯学習ポイント(1ポイント)が付与されます。受講証明書も発行させていただきます。

 

ぜひご検討ください。

 

 

IAIR関西支部

認定インストラクター 小林靖典