第27回

〜平成生まれのOT Column〜

 

「生きる上で、とても重要な機能?〜手からみた動物と人間の違い〜」

 

生きる上で、とても重要な機能は?

考えたことありますか?
生きるための心筋
歩くための腸腰筋
食べるための咀嚼筋

 

この3つがとても重要だとよく聞きました。

 

動物にとって、生命維持にとって非常に需要な要素ですよね。

 

そうなんですけど、

 

そもそも
人の特徴って何ですか?
二足歩行
前頭葉が発達した
道具を使う
・・・

 

いろいろありますが、どれも「手」
関係ありありですよね。

 

Unknown-1

 

人にとって

生きていく中で、生活していく中で、
「手を使う」ってとても人らしくて特徴的だと思います。

 

「人」に「リハビリテーション」を行い「生活」をみていくと
必ず「手」が重要になります。
そう、
その先に「作業」があるんですけどね。。

 

私は手フェチです。
綺麗な手を見るとドキッとしちゃいます。

 

やっぱり自信をもって行きたい。
ワタシがやること、それは作業療法だ。

 

温かくお過ごしください🍀

 

IAIR関西
作業療法士 小林靖典