ADLの根拠に基づくアプローチシリーズ第5弾!!

入浴編は来週日曜日、4月9日です。

 

早いもので、もう5回目です。

前回の更衣編(3月19日)が終わってからも、「前回の内容が良かったので」「更衣編を受講して、臨床ですごく役に立っているので」など、嬉しい理由で入浴編に多数の方が申し込みをされています。

 

ADLで困っている患者様はたくさんおられますが、セラピストもどのように評価し、どこを治療すべきかという点で、悩んでいる方が多いのではないでしょうか?

 

セラピストが悩んでいたら、患者様は誰に自分の身を任せればいいのでしょうか?

そんな患者様の悩みを解決できるのがリハビリです。

 

患者様の状態を改善させるのも、モチベーションを上げるのも、セラピストの仕事です。

逆にプラトーを作り出すのも、限界と決めつけてしまうのもセラピストです。

 

どの患者様も上の文章のようなリハビリを受けれる環境を作るのは、セラピストが一歩踏み出すかどうかです。

 

是非、この4月という年度の初めに一緒にスタートダッシュを決めてみませんか?

 

[ 講 習 会 詳 細 ]

日時:平成29年4月9日(日)  時間:10:00~16:00(昼休憩1時間)

場所:ドーンセンター 視聴覚スタジオ(大阪市、天満橋駅徒歩3分)

http://www.dawncenter.jp/top/index.jsp

講師:作業療法士、国際統合リハビリテーション協会認定シニアインストラクター

受講料:一般価格8,640円(税込)

※ 作業療法士の皆様へ  日本作業療法士会認定「生涯教育単位システム」ポイント付与対象の研修会です。

[ セミナー詳細 ]

https://iair-member.jp/kansai/html/products/detail/96