こんにちは、IAIR関西支部代表の吉田ひとみです。

とうとう、妊娠も34週に入りました。

コラムのお届けももしかしたら、あと2回程度になりそうです。

さて、皆様お正月はどのように過ごされましたか?
年始は、こちらの話題がニュースになっていました。

原監督、理不尽な上下制度や奴隷的指導ぶち壊した
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170104-01760567-nksports-spo

青山学院大学は、箱根駅伝で史上初の3連覇&大学駅伝3冠に輝いた。のですが

そのインタビューで気になる記述がありました。

支配型の指導法では長期的な発展性はない。自分は1年生にも意見を言わせる。ただ「ハイッ」と指示を待つだけの学生はいらない。

選手が自分の言葉を持ち、自主的に考え、行動できるような指導を心掛けている。

今の学生はゆとり世代といわれるが、理屈を教えれば、理解して自ら進んで向上する。

原監督は、なぜこのような指導法を取ったのでしょうか。

そして、その結果、なぜ根駅伝で史上初の3連覇&大学駅伝3冠に導くことができたのでしょうか。

私は、現在も以前も、どちらかというと指導をする立場にいましたが、

「ハイッ」と指示を待つセラピストに、仕事ができる評価をつけたりとか
何らかの期待を抱いたことはありませんでした。

 

なぜか??

 

指示を待っているということは、「自分の頭では何も考えていない」ということです。

・いったい、この組織で自分はどんな役割を果たしていきたいのか。

・この組織を通して、自分はどのように成長したいのか。

・どんなセラピストでありたいと思っているのか。

こういうことが、見えてこないんですよね。
つまり、「考えない」人間は、「成長もない」んです。

原監督も、

最近は何か問題が起きても、学生たち自らが問題を洗い出し、解決へ努力するようになってきた。今回の結果も組織が成熟してきた結果だと思っている。

とおっしゃられています。

関わるセラピスト自らが、問題を洗い出し、解決へ努力するようになれば、組織は成熟する。

つまり、リハビリテーション科というチーム自体が成長し、評価され、
ついには地域社会に貢献できるようになるためには

セラピスト1人1人が「考えて」行動できなければならないのです。

強いチームというのは、「考える」構成員でできている。

もしあなたが、何かに特化しているような有名な病院に就職しているとしても
技術力が高いと評価されている病院で働いているとしても
スタッフ間の仲が良いと評判の病院で働いているとしても

あなたが成長するかどうかは

あなた自身が常に「考えて」いるかどうかで決まり、

組織力は、あなたやあなたの周囲のセラピストが「考えて」行動しているかどうかで決まります。

リハビリテーションにおいて
「チームが強い」というのは素晴らしいパワーと成果をもたらしてくれると思います。

ぜひ、「チームを強くする」ために個々が「考えられる」環境を作り出していってほしいと思います。

もう一度書きます。

強いチームというのは、「考える」構成員でできている。

それでは、お読みいただきありがとうございました。

~~~セミナー情報~~~

◆1月よりA-Classセミナーが始まります。(B-Class検定合格者が対象です)

A-Classセミナーはこちらから

↓↓↓

https://iair-member.jp/kansai/html/products/list?category_id=9

 

◆ADLシリーズ第2弾!整容について学ぶセミナーです。

【ADLの根拠に基づくアプローチ ~整容編~】

日時:平成29年1月29日(日)

時間:10時から16時(昼休憩1時間)

場所:ドーンセンター特別会議室(大阪市、天満橋駅徒歩3分)

講師:作業療法士、国際統合リハビリテーション協会認定インストラクター

受講料:一般価格 8,640円(税込み)

対象:PT OT ST

定員:40名

セミナー詳細:http://iairkansai.jp/seiyou

 

【ADL根拠に基づくアプローチ 〜排泄編〜】
日時:2月12日(日)10時〜16時(昼休憩1時間)
会場:ドーンセンター視聴覚スタジオ(大阪市、天満橋駅徒歩3分)

講師:作業療法士、国際統合リハビリテーション協会認定インストラクター

受講料:一般価格 8,640円(税込み)

対象:PT OT ST

定員:40名

セミナー詳細:http://iairkansai.jp/haisetsu

◆IAIRのテクニックを体験してみませんか?

【体験セミナー in四国】
<徳島会場>日時:3月4日(土)10時〜15時(昼休憩1時間)
会場:とくぎんトモニプラザ 6F華道室 (徳島市徳島町城内2番地1)
<愛媛会場>日時:3月5日(日)10時〜15時(昼休憩1時間)
会場:八束ビル 5F Lスタジオ(松山市一番町一丁目5-14)

セミナー詳細: http://iairkansai.jp/info/shikoku294
【ADLの根拠に基づくアプローチ~更衣編~】
日時:平成28年3月19日(日)
時間:10:00~16:00(昼休憩1時間)
場所:ドーンセンター 視聴覚スタジオ (大阪市、天満橋駅徒歩3分)

講師:作業療法士、国際統合リハビリテーション協会認定インストラクター

受講料:一般価格 8,640円(税込み)

対象:PT OT ST

定員:40名

セミナー詳細:http://iairkansai.jp/adl